旅人生

アジア中心のおっさんパッカーの旅日記です。

カッパドキア(kapadokiya)カッパドキアの存在を初めて知ったのは子供の頃、水曜スペシャルで川口浩探検隊が探検しているのを見て感動したのを覚えている。今でこそトルコのカッパドキアは日本でも有名だけど、当時は「あん?河童がなんだって?」って感じだった。それ以来 ...

アマスラ(amasra)黒海に面する小さな海辺の町。サフランボルからバルトゥン(Bartın)まで行きそこから乗合バスで5時間ほどで着く。猫がやたらと多い町だった。宿は適当にうろうろして安そうなホテルに宿泊。下着を洗濯をして干そうとして窓の外を見ると犬に睨まれた。ア ...

サフランボル。ガイドブックになかなかのんびりできていいところだと書いてあったので行ってみた。イスタンブールからバスで6時間でサフランボルの新市街に着く。新市街から旧市街のチャルシュ(çarşı)まではドルムシュという乗り合いミニバスが走っているが僕は歩いて ...

エルズルムはトルコ東部に位置し、黒海からイランやコーカサスへ向かう中継都市として古来より栄えていたらしい。古い歴史ある町で街中を馬車がパカパカと走っていた。イスタンブールやアンカラと違って保守的なせいか街中で真っ黒なチャドルを身にまとった女性をよく見かけ ...

ドゥーバヤジットはトルコ東部アルメニアとイランに近い町だ。クルド人が多い地域で彼らはここはクルディスタンだと言っていた。アララト山のふもとにあり、エレワンも近い。でも今のところ両国を行き来することはできない。ホテルから見たアララト山。エレワンより近いので ...

↑このページのトップヘ