7月10日 九塞溝 → 黄竜

九塞溝と言っても前日観光した場所だけではなく実は色々と観光する場所があるらしい。

普通は九塞溝と黄龍が定番コースなので僕は黄龍に行くことにした。

朝7時、九塞溝からバスで黄龍へ。

P7100275

バスはホテルで手配してもらった。

往復で90元(1,530円) 

途中はなんか高原の町という感じ。

P7100291

8時、黄龍の麓の休憩所に到着。

なにやら黄龍の管理所の職員のような人がバスに乗り込んできて色々説明をする。

黄龍は標高3000m以上あって空気が薄いらしく酸素が補給できる水を売りに来たが100元はたけーなと思い買わず。

つか買っている人いなかった。

IMG_20170710_093149

休憩所から黄龍までさらに山を登っていく。

IMG_20170710_101054

山結構すごい。

P7100305


9時30分、黄龍に到着。

P7100311

ここでチケットを購入。

200元(3,400円)ふはっ。


2017ユーラシア_0010

2017ユーラシア_0009

黄龍の一番上まで行くロープウェイは80元。


2017ユーラシア_0008


下りは40元らしいが歩いて降りたので購入せず。

大学生の中国人カップルは歩いて登っていってた。

若いっていいねー、おじさんはロープウェイでいくよ。

P7100314

ロープウェイめちゃ速い、うあわわわ。


P7100315

あっという間に頂上に到着。

P7100323

ロープウェイから更に登って行く。

おお!あれだ!遠くに五彩池が見える。

P7100330

五彩池に目指していると天候が怪しくなってきた。

雨がぽつりぽつり。

傘は念のため持ってきていたけど、傘差しながらの観光はちょっとめんどい。


P7100334

ま、そのうち晴れるだろう。

こういう池のあるところに来るとなぜかお金を投げたくなるもんだんだろうか?

なんかご利益あるんかな?

でも禁止です。

P7100342

五彩池到着!

IMG_20170710_121651

でも雨は止まず。

雨脚はますます強くなってくる。

しょうがないので東屋(あずまや)で雨宿り。


東屋が思い出せなくて「屋根つき休憩所 公園」で検索したら出てきた。

ネットって便利だね。

30分ほど雨宿りして雨が止んだので山を下る。

お寺があった。

P7100372

P7100373

池を鑑賞しながら山を降りる。

九塞溝もよかったけど黄龍もきれいだね。

IMG_20170710_135030

すばらしい!


IMG_20170710_142241

滝もなかなかよい。


IMG_20170710_143023


ふむ。

P7100482


P7100483

なんかスーパー銭湯の露天風呂にありそうな感じ。

こんなんあったら楽しそう。

P7100496

樹と池もなかなかよい。

P7100403


いろいろゆっくり見ながら下まで降りていると帰りの時間がぎりぎりになってしまった。

でもバスは待っていてくれたので無事帰ることができた。

夕方、九塞溝に戻る。

黄龍も世界遺産で入場料は高いけど、桟道やトイレがちゃんと整備されていて管理されているのでまあ妥当な値段なんかなと思う。

でも200元は高いよな。

九塞溝と黄龍の間に町があってそこを観光したりすることもできるみたい。

あと黄龍から降りてすぐのところに空港があって途中下車して、そこから成都まで帰る人もいた。

空港の近くも町になっていて宿泊設備も結構ありそうだったのでここに泊まるのもありかもしれない。

明日は甘粛省の郎木寺までバスで行く。