7月19日 ウルムチ

朝飯抜き。

IMG_20170719_151232



今日はカザフスタン国境近くの町ホルゴスにバスで向かうのだが出発は夜の9時なので午前中、2つの博物館に行った。

宿をチェックアウトして荷物だけ預けて出発。

まずはウルムチ市博物館。

IMG_20170719_124052

結構新しい博物館で僕の留学していた頃はこんなのはなかった気がする。

展示物は政治色の濃いものが多かった。

入場料は無料。

クルバンおじさんが毛沢東と握手している像がいきなり入り口付近に展示してある。

IMG_20170719_125935

クルバンおじさんとは・・・

IMG_20170719_124405

中共による新疆解放直後の1950年台、ケリア県(于田県)のクルバンおじさんが新疆を解放してくれたことに感激して感謝の意を毛沢東に伝えるために北京までロバに乗っていったということで中共のプロパガンダに利用され映画にもなっている。

実はロバに乗ったって言う話は眉唾で中共政府に招待されて飛行機で行ったという説もあるのだが・・・。

毛沢東の弟の毛沢民。

彼は新疆にしたけど、新疆での時の権力者、盛世才に投獄されて迫害にあったらしい。

IMG_20170719_124639

あと昔のウルムチ駅いろいろ。

IMG_20170719_125637


この頃初めてウルムチに行った。

IMG_20170719_125641

ウルムチ駅からウルムチ南駅になった。

IMG_20170719_125645

朝鮮戦争のときウルムチでの義援物資集めの写真。

IMG_20170719_125122

写真が多かったけどこういゆう遊牧民の黄金の装飾品も展示されてあった。

IMG_20170719_130802

まとめは民族団結と・・・。

しかも抗日でだと・・・。

あ、そうですか、そうですか。

IMG_20170719_132444


次に行ったのは新疆ウイグル自治区の博物館。

IMG_20170719_140148


ま、ここは昔からあるんだけど、私が留学してたころは改装中であまりきれいではなかったけど、今は立派な建物になっていた。

入場料は無料。

シルクロード的な展示物が並ぶ。

IMG_20170719_143513

ブラジルのみなさーーん。

IMG_20170719_143543


鶏人間

IMG_20170719_151232

美人画?

IMG_20170719_145431

そして桜蘭の女性のミイラ。

IMG_20170719_150311

かなり保存状態がいいおっさんのミイラ。

IMG_20170719_150459

やっぱ石人でしょ。

IMG_20170719_131152

珍しい三連コムズ。

どうやって弾くんだろうか?

IMG_20170719_153209

ウイグル族

IMG_20170719_153826

カザフ族

IMG_20170719_154002

回族

IMG_20170719_153922_1

シボ族だったかな?忘れた。

IMG_20170719_154107

ロシア族

革命後に亡命したロシア人の子孫も少数民族として認められている。




IMG_20170719_154044

タジク族

IMG_20170719_154034

まあ、あとタタールとか満州族とかいっぱいあったがけどめんどうなのでこのへんでやめておく。

お昼は宿の近くでラグマンとカワップ(羊の串焼き)2本。

25元(425円)。

麺の追加は無料。

IMG_20170719_163210


IMG_20170719_163549


めちゃうまかった。

これでウイグルのラグマンは当分食べられないのでじっくり味わって食う。

宿に戻り近くの床屋で髪を切る。

IMG_20170719_201600


夕飯を食べたあと夜9時ころ碾子溝バスターミナルから寝台バスでホルゴスに向かう。

IMG_20170719_204628


次はよいよ中国を脱出しカザフスタンに入る。