よいよ今年も明日であと一日。

ここ5年ほど中国で暮らしていたので年末年始を日本で過ごすはひさしぶり。

ひさびさに紅白でも見るかなぁ。

8月8日(火)アスタナ → シムケント

7日の夕方バスに乗りアスタナを発つ。

隣のバスをよく見ると寝台バスだった。

なんと、寝台バスもあったんだ。

あっちにすればよかったかな?

いくらか知らんが、まあいいや。

IMG_20170807_165405


IMG_20170807_204320

バスは走りだし日が暮れる。

ちなみにまだ8時だけど明るい。

夜12時に食事休憩あるがこんな時間に食べて朝方に大をしたくなったら困るので食さず。

レストランの外でコーラだけ飲んでいた。

夜が明けて昼過ぎ。

IMG_20170808_093953


また食事休憩。

今回は食事をする。

ペリメニと紅茶。

IMG_20170808_155015



800テンゲ(272円 1テンゲ=0.34円)ぐらい。。。

夕方シムケントに到着。

偶然、予約した宿のすぐ近くで降りれた。

でも、mapsmeの地図では場所がわからなくて手当たりしだい聞きまくってやっと見つけることができた。

宿はブッキングドットコムで予約したHouse Hostel。

2000テンゲ(680円)

宿の女主人ニーナはコリア系の太ったおばちゃんで親切で、とても歓迎してくれた。

建物は平屋の家で中庭があってなかなかよい感じ。

でも入り口の犬がいつも吠えるのがちょっとうざかった。

部屋は6人ドミトリーでカザフ人のおばちゃん一人だけ。

IMG_20170808_222113


あと別の部屋に長期滞在っぽいカザフ人兄弟が泊まっていた。

彼が作ってくれた鶏肉プロフがめちゃうまかった。

シムケントなんてたいして何も無いのになぜか、ここに数日間連泊することになる。