ドゥーバヤジットはトルコ東部アルメニアとイランに近い町だ。

クルド人が多い地域で彼らはここはクルディスタンだと言っていた。

dogubayazit


アララト山のふもとにあり、エレワンも近い。

でも今のところ両国を行き来することはできない。

dogubayazit2

ホテルから見たアララト山。

エレワンより近いのでこっちから見たほうが大きく見える。

dogubaya3

町の郊外から見るアララト山。

IMG_0001

アララト山のとなりにあるのは小アララト山。

IMG

ただの岩にしか見えないんだけど、ノアの箱舟の残骸らしい。

わかるかな?

IMG_0002

温泉があったので入ってみた。

トルコで温泉に入れるとは!

と喜んで中にはいると小さな温水プールみたいな感じでなんだか温泉って感じがしなかった。

入るときは水着着用。

僕は水着を持ってなかったのでパンツをはいたまま入った。

泳いで脱げそうになってちょっとあせった。

IMG_0003

dogubaya8

イサクパシャ宮殿。

17世紀にこの地域を治めていたクルド人領主イサク・パシャが建てた宮殿。

周りは牧草地が広がり、牧童が歌を歌いながら羊を追っていた。

IMG_0004

なかなかかっこいい建物だ。

dogubaya5

石の羊なんかがあった。

dogubaya6

イラン国境地帯に行ってみる。

イラン側の監視塔が見える。

dogubaya9

隕石の落ちた跡。

まあ、なんというか、特に何も言わなければ単なる穴だった。

dogubaya7

トルコ東部は西部に比べてリゾートや華やかさは無いけれど雄大な自然があり、人も素朴で僕はわりと好きだ。

IMG_0005