エフェス

歴史を遡ると紀元前10世紀に都市国家が興りアレクサンダー大王の時代から

やがてローマの属領となり人口25万人の大都市といわれるまでに発展したそうな。

神殿や図書館、劇場跡などが残されこれぞまさに遺跡って感じです。
やっぱ東部と違い観光客が多かった。

世界3大図書館のひとつで12万冊の蔵書を誇ったと言われるセルシウスの図書館です。
もちろん今は一冊も本は置いてありませんが、、、、。

efes01


efes02


efes03

エフェスのニーハオトイレです。
昔の人はここにしゃがんでいろいろと世間話をしたのでしょう。。

efes04


まだ6月というのに暑かったです。ワンちゃん木陰でお昼寝。

efes05


昔ここで会議やコンサートが催されたそうな。

efes06

きれいなレリーフがいたるところにあった。

efes07


efes71

これは絵文字?

efes72

エフェス観光の起点の町であるセルチュクにはなぜかこうのとりがたくさんいます。

efes08


efes09

せっかくのトルコ旅行なのに有名どころはこことカッパドキアだけでした。

パムッカレとかいつか行きたいなぁ・・・。