バヤンウルギーに着いた。

特になにもすることはない。

ロシア国境付近のほうに行けば 大自然が満喫できるらしいのだが。

まあ、あまり興味なし。

一体、何のために、ここまで来たのか・・・。

ま、そんなことは別に気にしてもしょうがないか。

とりあえず町をぶらぶら。

バヤンウルギーはカザフの町だ。

町で話されている言葉もほとんどカザフ語。

トルコの学校もあってトルコ語の分かる人も結構いるようである。

立派なモスクもある。

P7250326


市場に行くとカザフ仕様のすだれ?が売っていた。

P7250339


そしてこれがあれば蚊対策は万全。

P7250343


なので買ってしまった。

町全体は小さな町で特に何もない。

博物館ぐらいか?

うろうろ歩いていると疲れたのでビールを買ってホテルに戻る。

ホテルは宴会場もやっていて、どうやら結婚式があるらしくカザフスタンナンバーの車がいっぱい止まっていた。

モンゴルとカザフスタンはギリギリ国境接してないからロシア経由で来るのかな?

宴会場ではやたらと盛り上がって歌が聞こえていた。

私はビールを持って部屋に戻る。

飲んで一人淋しく寝るのでした。

さて明日はどうするか・・・。

うーむ。