中国を出国して無事モンゴル入国。

入国手続きをした事務所の地下に銀行があり、そこで元からモンゴルトグルクに交換する。

とりあえず1000元交換。

外に出るとタクシーやミニバスが待機していて乗っていかないかと言われるが言葉がよくわからない。

とりあえず国境付近の町ブルガンに行くためタクシーの乗ることにした。

一台20、000MT

ブルガンに着くととりあえずお腹が減ったので食堂を探す。

タクシーの運転手に聞くと小さな食堂があったので、そこでポーズという羊肉の小龍包のようなものを食べてミルクティーを飲む。

腹が減っていたせいか、かなり、うまかった。

とくにミルクティーは美味しくて何杯もおかわりしてしまった。

でもこの先ずっと同じようなのばかり食べることになるのだが・・・。

さてお腹も満たされたので川を探す。

キャンプをするためだ。

川は近くにあるはずなのだけど、なかなか見つからず、現地の人に聞くも言葉が通じず、ゼスチャーで泳ぐまねをして通じたのでやっと見つけることができた。

さっそく川でテントを張りキャンプ開始。

IMAGE001


キャンプしている近くの木には我々を監視するかのように鳥たちが集っていた。

IMAGE000

テントで寝るは初めてだったけど結構快適だった。

川の岸辺をうろうろしていると数人で川に遊びに来たモンゴル男たちに遭遇。

彼らに囲まれウォッカを飲まされ川に突き落とされてしまった。

でも突き落とすとき一応私が眼鏡と貴重品を置くのを待っててくれたので、大人の戯れだった。

そんな男たちとひととき過ごした後、夕方になったのでビールを町まで買いに行って帰ってきたらびっくり。

なんと川沿いは蚊だらけなのだ。

しかも半端な量じゃない。

やばい、ビール飲んでる場合じゃない。

もう、外に立ってるだけで体中に蚊が血を吸いにくるので早々とテントの中に避難して就寝。

きれいな星空を鑑賞できると思ったのにそれどころじゃなかったのでした。


やっぱキャンプするならこれ持っていかにゃいかんね。