旅人生

アジア中心のおっさんパッカーの旅日記です。

カテゴリ: イラン

5月20日オルミエ湖に行こうと思った。オルミエ湖までのバスは無いので乗り合いタクシーに乗っていく行く。降ろされた場所から湖畔まではかなり遠い。目の前には荒野が広がる。かなり湖岸まで距離がある。ひたすら歩くとき湖岸に到着、塩の海が目の前に広がる。動画はこち ...

5月19日ティカーブの町を出てオルミエまで行くことにする。ここからオルミエまで行くにはいくつかの町を乗り継いで行かなければならない。ホテルの人に聞くとまずShahindezhという町までバスで行きそこからまたバスに乗ってミアンドアーブという町に行ってそこからやっと ...

5月18日(月)晴れタフテソレイマンに行くことにした。タフテソレイマンとはソロモン王の玉座と言う意味でパルティア時代(BC248年~AD 226年)からササン朝時代(3~7世紀)のゾロアスター教の神殿跡である。タブリーズから行くにはまたミアンドアープという町を経由して ...

5月17日曇りタブリーズから日帰りで行ける観光地がある。イランのミニカッパドキアと呼ばれているところだ。カッパドキアはトルコの中央部にある奇岩が立ち並ぶ広大な地域だ。そこには洞窟なんかがあって人もすんでいる。ローマ時代に迫害されたキリスト教徒たちがこの地 ...

5月15日タブリーズにバスで向かうバスは結構いいバスでこんなおやつがついてきた。タブリーズはどんな町?歴史的には古い町で、3世紀のササーン朝までさかのぼることができ、13世紀にはかのモンゴルの王朝イルハーン国の首都になった都市でもある。タブリーズは東アゼ ...

↑このページのトップヘ